音楽家からの贈り物

音楽は、喜びや感動を与えてくれたり、時に優しく寄り添い、励ましてくれる。クラシック音楽のイベントやコンサート等の主催、オススメの音楽・映像・アーティスト、コンサート、イベント等の紹介を通じて、音楽家からの素晴らしい音楽の贈り物をご紹介して参ります。

音楽を学ぶにはお金がかかる。でも、お金を理由に学ぶことを諦めて欲しくない。

ヤマハ音楽部のTwitterを見ていたら、「ヤマハ音楽奨学支援」2018年度対象者の募集が11月13日からスタートしたとのツイートを見つけたので、皆さんにご紹介したいと思います。

2018年4月1日時点で13歳以上25歳以下で音楽の分野で学びたい・活躍したい方を対象に、月額10万円の奨学金が最長3年間給付され、しかも返済が要らないそうです。

募集期間は2017年11月13日(月)~12月8日(金)まで。詳細はヤマハ音楽振興会のHPをご確認ください。

www.yamaha-mf.or.jp

 

音楽を学ぶには、お金がかかります。お金の問題は頭が痛い問題ですよね。でも、お金を理由に学ぶことを断念させてしまうのは、将来の才能ある音楽家誕生の芽を摘んでしまうことにもなりかねません。こういう制度があることを、一人でも多くの方に知って頂きたいです。

年齢を言い訳にしない!!孫5人の主婦が第18回大阪国際音楽コンクールで優勝(^^♪

皆さんは何かに挑戦してますか?私は2015年から合唱に初挑戦し、2016年からヴィオラに再挑戦しています。新たな挑戦はとても刺激があり、日常生活に大きな変化をもたらします。

中野万里子さんは、一度は演奏家の夢をあきらめ、結婚、出産……と普通に家庭生活を送り、5人の孫に囲まれた幸せな日々を送っていたが、昔の夢を再度追いかけ、ピアノを再開し、わずか3年で「大阪国際音楽コンクール」に優勝された。世界の若手が一堂に集まる「狭き門」を突破されたのです。

「今さら始めても遅いし・・・」「もう歳だし・・・」等、やらない理由を挙げるのは容易いことです。そんな中、現状の自分に言い訳をせず、何かを掴み取ろうと挑戦された中野さんの意欲に敬意を表したい。

孫5人の主婦がピアニストに 人生最終コーナーで快挙

https://headlines.yahoo.co.jp/article…

洗足学園音楽大学溝の口キャンパスで開催された学園祭「洗足学園フェスティバル 2017」(^^♪

11月12日(日)に、神奈川・溝の口にある洗足学園音楽大学溝の口キャンパスで開催された学園祭「洗足学園フェスティバル 2017」を訪問してきました。

クラシック、ミュージカル、ジャズ、バレエ、ダンス、声優アニメソングなど様々なジャンルのコンサートやイベントが開催されました。また、「楽器体験」、「作ってあそぼう」、絵本の読み聞かせ、ピカチュウと一緒に記念撮影も出来たりと、お子さんも楽しめるイベントが沢山あり、多くの方が来場されていました。

f:id:GiftFromMusician:20171113222733j:plain

f:id:GiftFromMusician:20171113222746j:plain

「学祭ブラス2017」という吹奏楽コンサートを鑑賞しましたが、ミュージカルコースとのコラボ企画による「美女と野獣 セレクション」や「ラ・ラ・ランド セレクション」の歌と踊りとの共演が素晴らしかった♬♪~(´ε` )エンタメ分野を幅広くカバーしてる洗足学園ならではであり、学科を超えた学生の皆さんとのコラボを楽しめました( ^ω^ )♬

f:id:GiftFromMusician:20171113222655j:plain

f:id:GiftFromMusician:20171113222711j:plain

今回、洗足学園フェスティバルを訪れた目的の一つに、11月11日(土)の設立総会で正式にスタートしたばかりの新しい学会「日本AI音楽学会」がブース出展しているAI体験をしてみたかったからです。

www.senzoku.ac.jp

東京都市大学の大谷紀子教授の研究室が、AI体験コーナーを開設し、登録した楽曲の中から好きな曲を複数選ぶと、AIが自動的に好みに合う曲を作ってくれるプログラムが公開されていました。

私が体験したのは、自分が選んだ曲の特徴(調、速さ、和音進行、メロディ)を抽出し、進化計算アルゴリズムによって、作曲による評価基準(音楽理論に反していないか、抽出した特徴を含んでいるか)を判断した上で、AIがオリジナルの作曲作品を創り出すそうです。しかも同じ3曲を選んでも、生成される音楽は毎回異なり、まさに”一期一会”の音楽が創り出されるのです。

「作詞:AI 作曲:AI」という新たな音楽プロデューサーが誕生する日も遠くないのかもしれませんね。

f:id:GiftFromMusician:20171113222810j:plain

f:id:GiftFromMusician:20171113222825j:plain

東京・飯田橋の名画座「ギンレイホール」でピアノ映画祭が開催されます

東京・飯田橋にあるギンレイホールでは、11月11日から17日まで、「ギンレイ♪ピアノ映画祭~ギンレイホールにピアノがやってくる!~」という特集上映を開催されます。

戦場のピアニスト」「ショパン 愛と哀しみの旋律」「敬愛なるベートーヴェン」「SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~(2017デジタル・リマスター版)」などのピアノをテーマとした映画作品が上映されます。

また、ギンレイホール初となるピアノ伴奏付き上映も実施されるそうです。「生れてはみたけれど」「散り行く花」などのサイレント映画を、サイレント映画ピアニスト・柳下美恵さんの伴奏付きで楽しむことも出来る。

映画音楽をフルオーケストラで楽しむ「シネマ・コンサート」が各地で話題になっていますが、サイレント映画にピアノ伴奏を付けるという試みも、私たちに新しい世界を体感させてくれますね。
詳しくはギンレイホールのHPをご確認ください。

http://www.ginreihall.com/schedule/schedule_171111.html

オンラインで学ぶバイオリンスクールが誕生!校長はヴァイオリニストの葉加瀬太郎さん

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんが、オンライン型バイオリンスクール「葉加瀬アカデミー」を来年2018年4月に開校するそうです。

オンラインスクールは、音楽、スポーツ、英会話など、様々な分野で広がっています。

昔は「近所に教えてくれる指導者がいない」とか「通う時間が取れない」等、物理的な制限で断念することが多かったですが、始めるきっかけが身近になるのは、とても良いことですね(^ω^)

headlines.yahoo.co.jp

11月11日(土)~12日(日)は「洗足学園フェスティバル2017」が開催されます

11月11日(土)~12日(日)は、神奈川県川崎市にある洗足学園音楽大学で、「洗足学園フェスティバル2017」が開催されます。

2日間にわたって、演奏会、学生ステージ、模擬店、イベント等、多種多様な企画が目白押しです。皆さんもぜひ足を運んでみて下さい。私は12日(日)に訪問予定です(^^♪

公式HP
http://www.senzoku.ac.jp/SGF/
公式Twitter
https://twitter.com/senzokugf
公式Facebook
https://www.facebook.com/SenzokuGakuenFestival/
公式Instagram
https://www.instagram.com/senzokugf/

www.senzoku.ac.jp

 

音楽大学も学園祭シーズンに突入します(^^♪

11月三連休。皆さんはどのように過ごされますか?

東京・神奈川の音楽大学では、学園祭シーズンに突入します。私は11月3日に国立音楽大学、11月4日に東京音楽大学、11月5日に上野学園大学を訪問予定。上野学園大学は初めてキャンパスを訪問するので楽しみです。

国立音楽大学「芸術祭」
11月3日(金・祝)~5日(土)
https://kcm-geisai.jimdo.com/