音楽家からの贈り物

音楽は、喜びや感動を与えてくれたり、時に優しく寄り添い、励ましてくれる。クラシック音楽のイベントやコンサート等の主催、オススメの音楽・映像・アーティスト、コンサート、イベント等の紹介を通じて、音楽家からの素晴らしい音楽の贈り物をご紹介して参ります。

五感で楽しめる新感覚のコンサート「リラクシーモ」presented by エール管弦楽団

コンサートは、耳(聴覚)で音を楽しみ、目(視覚)で指揮や演奏している音楽家の動きを楽しむのが一般的です。では、それ以外の感覚を刺激するコンサートはないのだろうか?今回は、新しいカタチのクラシック音楽のコンサートをご紹介します。

早稲田大学大学院ビジネススクールの川上智子教授が代表を務めるクラシカ・エール実行委員会では、20~30代をターゲットとした五感で楽しめる新感覚のコンサート「リラクシーモ」を企画され、2018年3月3日、第1弾のコンサートを、神奈川県川崎市ミューザ川崎シンフォニーホールで開催されます。

第1弾企画では、プロジェクション・アートとフレグランスの演出。
プロジェクション・アートを担当されるのは、プロジェクション・マッピングの草分け的な存在でノーベル賞の晩餐(ばんさん)会などで作品を披露している長谷川章さん。
フレグランスを担当されるのは、ドイツの国際見本市Ambiente 2017でTRENDSに選出された、KITCHIBEの塩野太一さん。

私はアロマテラピー分野に興味があり、NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザーの資格も持っています。立体的な映像と香りによって、コンサートで楽しむクラシック音楽はどう変化するのか。私自身もそれを体感してみたいと、早速チケットを購入してみました。こちらのコンサートの様子は、後日レポートさせて頂きます。

クラシカエール vol.1 「新感覚コンサート リラクシーモ」presented by エール管弦楽団
2018年3月3日(土)開場17:45 開演18:30
ミューザ川崎シンフォニーホール
<プログラム前半>18:30~19:05
ハイドン/チェロ協奏曲1番1楽章
独奏:中村隆人さん

ロッシーニファゴット協奏曲1楽章
独奏:木村卓巳さん

ブラームス/ヴァイオリン協奏曲3楽章
独奏:吉江美桜さん

モンティ=原島拓也/極彩チャルダッシュ 
〜超絶技巧アレンジ for aile orchestra〜

<後半>19:30~20:40
ベートーヴェン ”3月”の第九
交響曲第9番ニ短調「合唱付き」

www.classicaile.com

新しいクラシックの楽しみ方を提案していくプロジェクト『STAND UP! CLASSIC』

クラシック音楽のコンサートって静かにじーっとしてないといけないから苦手なんだよね。」クラシック音楽があまり好きじゃない方から、こんな意見を耳にしたりします。

他の音楽ライブやフェスでは、全身、内臓にまでその振動が残るくらい、音響設備を使ってガンガン音を出しているから、演奏中に話したり、大騒ぎしたりできます。一方、クラシック音楽のコンサートでは、大半は楽器の生演奏での音を味わうため、特に繊細なメロディー部分などは、聴衆がその音に集中して静かに聴くのが普通です。

そんな中、クラシック音楽のコンサートだけど、ライブを楽しむかのように立ち上がって鑑賞できるような環境を作り、演奏者も観客も一体となって盛り上がれるような、新しいクラシックの楽しみ方を提案していくプロジェクトが始動するそうです( ^ω^ )♬♬

ソニー・ミュージックエンタテインメントが発表した、新しいクラシック音楽の体験を創造するプロジェクト『STAND UP! CLASSIC』。“座ってられないクラシック”をコンセプトに、これまでにない新しいポップクラシックの可能性を広げるというもの。

あわせて『STAND UP! CLASSIC オーディション』の応募受付を1月15日より開始しています。ポップクラシックの新しい才能を発掘することを目的に、スタートメンバーとして、声楽・楽器などのジャンルを超えて、将来クラシック音楽での活躍を目指す若者から、すでにクラシック界で活躍している人を募集しているそうです。

詳しくはHPをご確認ください( ´ ▽ ` )ノ
『STAND UP! CLASSIC オーディション』

STAND UP! CLASSIC オーディション メンバー募集オーディションのお知らせ

モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」地獄落ち

モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」。この作品を初めて見た時、第2幕の終盤での地獄落ちのシーンが、私にとって大変な衝撃を受けました。

騎士長は劇の冒頭でドン・ジョヴァンニに殺されてしまいますが、終幕近くに石像の姿を借りて現われ、ドン・ジョヴァンニに改心するよう求めます。しかし、ドン・ジョヴァンニは全く受け入れず、最後に彼は地獄へと引きずり落されてしまうという場面です。

このシーンはバスの圧倒的な歌声により、何度聴いていても身震いがしてきます。

youtu.be

 

12月30日と31日のクラシック音楽番組をご紹介(^^♪

2017年も残すところ2日半となりましたね。今回は12月30日と31日のクラシック音楽番組をご紹介します(^^♪

◆12月30日(土)6時30分~7時55分
BS日テレ
「読響シンフォニックライブ 巨匠フレイレブラームスPf協奏曲飯守泰次郎ワーグナー
http://www.ntv.co.jp/yomikyo/

◆12月30日(土)9時00分~10時25分
BS朝日
「2017 セイジ・オザワ松本フェスティバル オーケストラコンサート」
http://www.bs-asahi.co.jp/ozawa-festival/

◆12月30日(土)23時00分~24時00分
NHK Eテレ
(再放送)「若手ピアニスト頂上決戦~第86回日本音楽コンクール・ドキュメント~」
https://www.nhk.or.jp/docu…/program/92547/2547113/index.html

◆12月30日(土)26:00~28:20
BSフジ
ベルリン・フィル ドキュメント&第九演奏会』
http://www.bsfuji.tv/berlinerphilharmonike/pub/index.html

◆12月31日(日)8時00分~9時30分
BSフジ
京都市交響楽団「千人の交響曲
http://www.bsfuji.tv/kyotothousandpeople/pub/index.html

◆12月31日(日)12時00分~13時55分
BSフジ
めざましクラシックス 20周年スペシャ
http://www.bsfuji.tv/mezakura20thsp/pub/index.html

◆12月31日(日)20時00分~21時20分
NHK Eテレ
N響“第9”演奏会」
http://www4.nhk.or.jp/P3807/

◆12月31日(日)21時20分~23時45分
NHK Eテレ
クラシック・ハイライト2017~音楽家たちの未来への挑戦~
https://bh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do…

◆12月31日(日)23時30分~24時45分
テレビ東京BSジャパン
生中継!東急ジルベスターコンサート≪クラシックで感動のカウントダウン!!≫
http://www.tv-tokyo.co.jp/…/…/201712/13559_201712312330.html
http://www.bs-j.co.jp/…/deta…/201712/13559_201712312330.html

ベートーヴェン/第九の世界を踊りで表現!?ドキュメンタリー映画「ダンシング・ベートーヴェン」

12月23日から公開された映画「ダンシング・ベートーヴェン」( ^ω^ )♬♬

2007年に逝去したフランスの天才バレエ振付家モーリス・ベジャールさんの代表作「第九交響曲」。ベジャール・バレエ団と東京バレエ団、世界的指揮者ズービン・メータさん率いるイスラエルフィルハーモニー管弦楽団が奇跡の共演を果たした東京公演の舞台裏をとらえたドキュメンタリー映画だそうです。

踊りによって表現されるベートーヴェン/第九の世界、気になります(^ω^)

www.synca.jp

 

演奏しているピアニストが見ている世界を疑似体験できる映像をご紹介します

私たちは、演奏している音楽家を見つめ、奏でる音に耳を傾けています。一方、演奏している音楽家が見ているのはどんな世界なのか。今回はそんな世界を疑似体験させてくれる映像を紹介します。

ピアニスト指導者のダニエル・ベルヤフスキー(Daniel Beliavsky)さん、生徒のシャーロット・ベネット(Charlotte Bennett)さんのお二人に、人の視線を追跡/計測できるアイトラッキンググラス「Tobii Pro Glasses 2.」を装着してもらい、演奏中の視線の動きを記録した映像です。

譜面を見たり、鍵盤を見たりと、激しく視線が動く中、楽譜を読み進めて演奏するのは決して容易なことではありません。また、同じ曲を演奏しているベルヤフスキーさんとベネットさんの視野の幅を比べてみると、指導者のベルヤフスキーさんの方が視野幅が狭く、集中して鍵盤を確認していることが分かります。

ピアノを演奏するという行為は複雑な作業を同時にこなす。楽譜を目で見て、それを頭で処理し、指を動かし、足でペダルを操り、奏でる音色に耳を傾ける。これを一瞬でこなすことで素晴らしいピアノ演奏を私たちに聴かせてくれているのです。

youtu.be

NHK BSプレミアム(午前5時00分~ 午前5時55分)「クラシック倶楽部」では、第86回 日本音楽コンクール本選6部門の演奏が紹介されます。

NHK BSプレミアム(午前5時00分~ 午前5時55分)「クラシック倶楽部」では、第86回 日本音楽コンクール本選6部門の演奏が紹介されます。録画しなきゃ(^^)/

12月11日(月)午前5時00分~ 午前5時55分
クラシック倶楽部 第86回 日本音楽コンクール本選 ピアノ部門
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2017-12-11/10/20742/1894414/

12月12日(火)午前5時00分~ 午前5時55分
クラシック倶楽部 第86回 日本音楽コンクール本選 バイオリン部門
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2017-12-12/10/21168/1894415/

12月13日(水)午前5時00分~ 午前5時55分
クラシック倶楽部 第86回 日本音楽コンクール本選 チェロ部門
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2017-12-13/10/21575/1894416/

12月14日(木)午前5時00分~ 午前5時55分
クラシック倶楽部 第86回 日本音楽コンクール本選 声楽部門
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2017-12-14/10/22216/1894417/

12月15日(金)午前5時00分~ 午前5時55分
クラシック倶楽部 第86回 日本音楽コンクール本選 ホルン部門
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2017-12-15/10/22756/1894418/

12月18日(月)午前5時00分~ 午前5時55分
クラシック倶楽部 第86回 日本音楽コンクール本選 作曲部門
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2017-12-18/10/25554/1894419/