音楽家からの贈り物

音楽は、喜びや感動を与えてくれたり、時に優しく寄り添い、励ましてくれる。クラシック音楽のイベントやコンサート等の主催、オススメの音楽・映像・アーティスト、コンサート、イベント等の紹介を通じて、音楽家からの素晴らしい音楽の贈り物をご紹介して参ります。

指揮者:下野竜也さんによるマエストロ稽古に参加してきました

「自らが人生の新しいページをめくる体当たり企画(合唱編)」( ´ ▽ ` )

2017年1月から、私が新たな合唱挑戦曲として選んだのが、モーツァルト:ミサ曲 ハ短調《大ミサ曲》です。東京音楽大学で講師をされているバリトン歌手の浅井隆仁先生とご縁があり、浅井先生が合唱指導をされている日本フィルハーモニー協会合唱団に参加しています。

東京芸術劇場での本番まで1ヶ月を切り、指揮者の下野竜也さんによるマエストロ稽古までたどり着きました。下野竜也さんは、2017年2月に両国国技館で開催された「5000人の第九」に私が合唱出演した際も指揮をされていて、今年2回目の共演です(*´ω`*)もちろん私が勝手に存じ上げているだけですが・・・

私がこの曲に挑戦してみたいと思ったのが、YouTubeで巨匠レナード・バーンスタインさんが指揮をされた動画を見たからです。特に強く惹かれたのは、今回動画でご紹介する「Qui tollis peccata mundi (Largo)」世の罪 を除きたもう主よ、です。

youtu.be

このハーモニーに思わず痺れました。人生初のラテン語の歌詞には相変わらず苦労していますが、本番に向けて地道に挑戦を続けて参ります。

人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の影響でユーフォニアムが人気楽器の一つに(^^♪

今から約25年前。私が小学生の頃、音楽教師にブラスバンド部へ勧誘され、当時はエレクトーンを習っており、音楽は好きだったので、ブラスバンド部に所属しました。

何の楽器を担当するか決めるのですが、当時の私は特にやりたい楽器もありませんでした。トランペット、トロンボーンユーフォニアムを一通り体験させてもらいました。私は他の同級生より身体が大きかったこと、私がすぐに音が出せたこと、そしてユーフォニアムの志願者が全くいなかったこともあり、私の担当楽器はユーフォニアムになりました。

これが私とユーフォニアムとの出会いです。当時「ユーフォニアムユーフォニウム)」と言っても、知名度ではトランペット、クラリネット、フルートと比べると雲泥の差でした。ただ、私の兄も小学校時代にユーフォニアムやチューバを担当していた事もあって、多少の馴染みはありました。私にとってユーフォニアムを経験できたことは、小学校時代の良い思い出の一つでした。夏休みのグラウンドで、ユーフォニアムを抱えながら、マーチング練習してたのが、しんどかったですね。

そんな私のユーフォニアムとの出会いから約25年後の現在。ユーフォニアム知名度・人気は高まり、かつて「泣きながら担当になった」生徒もいたというユーフォニアムという楽器の位置づけが変化し、いまや第1希望とする生徒も多くなったという。この影響が、京都府宇治市の高校を舞台にした人気アニメ「響け!ユーフォニアム」だ。

headlines.yahoo.co.jp

『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』公式サイト

http://anime-eupho.com/
TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト

http://tv.anime-eupho.com/

ドラマ、マンガ、アニメ、小説等をきっかけに、一気に注目度が高まったものは色々とある。例えば、木村拓哉さんが演じる検事が型破りな捜査で事件を解決していくドラマ「HERO(ヒーロー)」で、検察の仕事だけでなく、普段は目立たない検察事務官の存在も注目を集めた。

もちろん、フィクションの世界は脚色や演出もあるため、現実よりも華やかに見せている部分もあるが、存在そのものに気付いてもらうという点では有効だ。とは言え、なんでもドラマやマンガで取り上げれば人気が高まるとは限らず、作品自体の面白さや惹きつける力がなければ成立しない。「気づいてもらう」「知ってもらう」というのは単純に見えて難しいものです。

何事も始めるのに遅いことはありません!!

私が初めてヴァイオリンに触れたのは高校3年生の時。選択授業で音楽を履修していた時に、音楽室にあったヴァイオリンを弾かせてもらい、とても感動した。その後は、クラシック音楽を聴いたり、コンサートには足を運んでおり、ヴァイオリンへの密かな憧れを持ち続けていました。

そして社会人となり、26歳の時にヴァイオリンを習い始めました。6万円の初心者セットを買い、月2回の個人レッスンを約3年半ほど受けて、鈴木慎一ヴァイオリン指導曲集vol.3で辞めました。

書棚を整理していたら、鈴木慎一ヴァイオリン指導曲集vol.1が出てきたので、久々に楽譜を見返して当時習っていた頃を懐かしく感じています(^ω^)大人になってもハナマルを貰えるのは嬉しいものでした💮💯

皆さんもやってみたいこと、始めてみたいこと、ありませんか?

 

やる理由を考えるより、やらない理由を挙げる方がはるかに簡単です。ですが、憧れのままで終わらせず、ぜひ一歩を踏み出してみてください。何事も始めるのに遅いというものはありません(^ω^)
f:id:GiftFromMusician:20170817221446j:image

巨大な移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ」が六本木に登場!!

伝統あるスイスの音楽祭「ルツェルン・フェスティバル」が、東日本大震災の復興支援を機に企画し、世界的建築家の磯崎新さん、英国人彫刻家のアニッシュ・カプーアさんによって制作された、高さ18m、幅30m、奥行36mの巨大な移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ」(収容人数494名)。

2013年から2015年にかけて、松島、仙台、福島の3か所で計3回展示され、コンサートやワークショップを開催し延べ1万9千人を動員したそうです。皆さんの中には既に行かれた事ある方もいらっしゃるかもしれませんね。私は「アーク・ノヴァ」自体、初めて知りました。

ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)、文化施設(サントリー美術館など)、130に及ぶ商業店舗等がある複合施設『東京ミッドタウン』が開業10周年を記念して、2017年9月19日(火)から10月4日(水)まで「アーク・ノヴァ」を展示し、被災地で行われたイベントの様子などを見ることが出来たり、コンサートや映画の上映会を開催するそうです。「アーク・ノヴァ」という空間で聴く音楽はどんな世界なのかとても気になります。

今回ご紹介するYoutube動画は、2014年11月に宮城県仙台市で開催された『ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ2014 in 仙台』の際に制作された映像です。

youtu.be

東京ミッドタウンで実施されるイベントの詳細は、8月下旬に特設サイトがオープンするそうです。その際にはまたご紹介したいと思います(^^♪

2017/9/19(火)〜10/4(水)
ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン

www.tokyo-midtown.com

世界の非常に美しいコンサートホール25選に選ばれた国内唯一のホール『ハーモニーホールふくい』

クラシック音楽情報誌「ぶらあぼ」Web版で、福井県福井市にある福井県立音楽堂ハーモニーホールふくい』という音楽ホールに関する記事に目が留まりました。

このホールは、世界の非常に美しいコンサートホール25選に選ばれた国内唯一のホールだそうです。皆さんは『ハーモニーホールふくい』に行かれた事ありますか?
ハーモニーホールふくいHP
https://www.hhf.jp/

私は年間で大小合わせ70~80公演を聴いていますが、その9割以上は東京都か神奈川県で、なかなか他の地域の音楽ホールを訪れた事がありません。まだ私は福井県を1度も訪れたことがありませんので、『ハーモニーホールふくい』とても気になります。

ハーモニーホールふくい』では、福井県出身、ゆかりの作家・作曲家・福井県内の小学生~大学生の力を結集し、開館20周年記念公演を開催されるそうです。

音楽情報誌『ぶらあぼ』では読者を抽選で招待してくれるので、私も抽選に応募してみたいと思います( ^ω^ )♬♬
http://ebravo.jp/archives/36254

ピアニストを題材にしたコント映像( ´艸`)

ピアニストを題材にしたコント映像です。
テレビ収録の本番前に、ショパン:ワルツ 嬰ハ短調 Op.64-2を練習するピアニスト。ところが、なかなか思うように指が回らず困っている。そんなときに・・・( ´艸`)

亡き小林秀雄さんの作曲作品「落葉松」の混声合唱を聴く

8月6日投稿で、作曲家・小林秀雄さん逝去のニュースをご紹介しました。

2017-08-06から1日間の記事一覧 - 音楽家からの贈り物


今回は、小林秀雄さんの代表作の一つであり、私も大好きな作品である「落葉松」を、日本大学合唱団が歌い上げた混声合唱版でお楽しみください。この曲を聴いていると、寂しさを感じつつも、どこか温かみと優しさを感じ、とても心地良い気分になるんです。

日本大学合唱団 創立70周年記念 第67回定期演奏会
混声合唱曲集「落葉松」より
4.落葉松
曲:小林秀雄
詩:野上彰

指揮:鈴木成夫
ピアノ:山内知子

youtu.be