音楽家からの贈り物

音楽は、喜びや感動を与えてくれたり、時に優しく寄り添い、励ましてくれる。クラシック音楽のイベントやコンサート等の主催、オススメの音楽・映像・アーティスト、コンサート、イベント等の紹介を通じて、音楽家からの素晴らしい音楽の贈り物をご紹介して参ります。

モーツァルトがザルツブルク時代に愛用していた約250年前のヴァイオリン

5月3日~5月8日まで、第一生命保険株式会社が、モーツァルトの研究で世界的に知られる国際モーツァルテウム財団の協力を受け、第一生命日比谷本社において、同財団のコレクション展『ナンネルとヴォルフガング』を開催されています。

併せて、モーツァルトが愛用した2挺のヴァイオリンを3年ぶりに日本に持ち込み、ロビーコンサートも開催中です。偉大なる作曲家が愛用していた楽器の音色を、現代でも楽しめます。

モーツァルトザルツブルク時代に愛用していた約250年前のヴァイオリンを間近で見せてもらいました。とても柔らかい音色(*´ω`*)

f:id:GiftFromMusician:20170506101505j:plain

今から250年前となる1700年代後半の日本は江戸時代。田沼意次が老中となる(1772年)等の時代に、オーストリアザルツブルクでは、モーツァルトがこのヴァイオリンを奏でていたのです。

event.dai-ichi-life.co.jp