音楽家からの贈り物

音楽は、喜びや感動を与えてくれたり、時に優しく寄り添い、励ましてくれる。クラシック音楽のイベントやコンサート等の主催、オススメの音楽・映像・アーティスト、コンサート、イベント等の紹介を通じて、音楽家からの素晴らしい音楽の贈り物をご紹介して参ります。

ソプラノ歌手 アンナ・ネトレプコさんによるゾクゾクする歌声

W.A.モーツァルト/歌劇《イドメネオ》第3幕より、「D'Oreste, d'Aiace, (オレステスとアイアスの苦悩を)」。

喜び、安堵する人々の中で、アルゴスの王女エレットラが、ただ一人絶望と屈辱にまみれ、幸せを見せつけられるくらいなら、弟のオレステスに従って地獄の暗い深淵に入っていこう、と壮絶なハ短調アリアを歌い上げるという場面です。

私は、どちらかと言うと、怒り、苦しみ、悲しみといった感情を表現した音楽作品が好きです。こうした感情は、内に秘めたるマグマ溜まりのように、いつ噴き出すか分からない。そして、抑えようとすればするほど、その感情は自分をも苦しめる。人間の奥深くに潜む暗部に興味を惹かれます。

今回は、ロシア出身のソプラノ歌手 アンナ・ネトレプコAnna Netrebko)さんが歌い上げる、W.A.モーツァルト/歌劇《イドメネオ》第3幕より、「D'Oreste, d'Aiace, (オレステスとアイアスの苦悩を)」の動画をご紹介します。

youtu.be